ホーム

家電を買うなら長期保証が安心

家電を購入する際、長期保証や延長保証に加入すべきか、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。家電と長期保証サービスは切っても切れない関係です。信頼出来るメーカーの家電であっても、長く使っていれば不具合が出る可能性はゼロではありません。万が一のときのことを考えて、長期保証の内容についても、しっかりチェックしておくことをおすすめします。

長期保証が必要な理由

販売されている家電にはメーカーによる保証がありますが、その期間は長くても1年である場合がほとんどです。しかし、正しく使用していても、2~3年で故障・不具合が起こるケースがまれにあります。

メーカーの対応時期を過ぎて修理を依頼する場合は有料となり、修理の内容によっては高額になることもあります。長期保証サービスに加入していると、基本的にその保証期間内であれば、料金を気にせず無料で修理を依頼することが出来ます。ネット家電は、5年間の保証があると安心です。

長期保証をつけるべき家電

長期保証をつけた方が良い家電は、一般的に価格が高額で、使用頻度が高いもの、長く使う予定のもの、修理をしてでも使い続けたいものです。例えば、エアコンや冷蔵庫、掃除機、洗濯機などが挙げられます。また、テレビやゲーム機、DVDデッキなどの家電は、技術的に新しい製品であるため修理料金が高くなりがちです。

このような家電にも長期保証をつけていると安心です。タブレットPCやカメラなどの頻繁に持ち歩く家電も、壊れてしまう可能性が高いため、なるべく長期保証をつけたいところです。ただし、長期保証をつけるか・つけないかの基準は、個々の価値観にもよりますので、必要に応じて判断すると良いでしょう。

最新の家電は、型落ちの家電よりも構造が複雑であるため、長期保証があると非常に安心です。生活を支える大切な家電は、保証をうまく活用して、長く使い続けていきたいです。
当店の延長保証サービスは、タブレットPCの2年の物損付やエアコンの10年保証など、メーカー保証開始日より2~10年間(メーカー保証含む・期間は延長保証プランにより異なる)にわたり、正常な使用状態で故障した場合、修理料金を気にせず何回でも無料修理サービスをご利用頂けます。簡単な手続きでお申し込み頂けますので、ぜひご検討ください。